SSブログ

朝顔 [和菓子]

P133074.jpg

朝顔を最近あまり観なくなった。
子供が小さい時は、夏休み中に持って帰ってきたな・・・。
京男の小さい時も同じだった。
はじめて栽培した花というのが朝顔だったかも。

P1330695.JPG
↑京都鶴屋鶴壽庵「朝顔」

「たのしみは 朝おきいでて 昨日(きのふ)まで
 無かりし花の 咲けるを見る時」橘曙覧

朝顔が朝に咲いていた時、こんな気持ちだったな。
自分で面倒をみている花が咲くのはうれしかった。
しかも種子が採れるのもうれしい。
収穫の喜びというやつかも。

P1330707.JPG

P1330746.JPG
↑葛、紅こしあん

この種子は、牽牛子(けんごし)と呼ばれる生薬で日本薬局方にも収録されている。
粉末にして下剤や利尿剤として薬用にする。
でも種子は煮ても焼いても炒っても効能があるが、毒性が強く、素人判断による服用は薦められないそうです。
小さい時に知らなかってよかった。

P1330713.JPG
↑亀屋良長「目ざまし」

朝顔の花言葉は「明日もさわやかに」「はかない恋」「貴方に私は絡みつく」「愛情」「平静」
貴方に私は絡みつく・・・なかなかすごい花言葉やね。

P1330722.JPG

P1330752.JPG
↑ねりきり、黒こしあん

ちなみに朝顔は、夏ではなく秋の季語なんだそうです。
意外ですね。

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 和菓子
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 7

コメント 6

mayu

京男さん、お元気さんです♪

嬉しいプレゼントありがとうございます!!!
明日からguranさん家に帰省します、車中で聞きます!
まぁ!嬉しい☆
ありがとうございます、来年は是非、声かけて下さると嬉しいです。

朝顔キレイですね~(^_-)-☆
でもホンマ見なくなりましたね。
私も初めて育てた植物・花は朝顔だった様なきがしますし、ひまわりも定番でしたね。
観察日記も書いてましたしね^^

夏の朝!って感じがします。


by mayu (2010-08-13 06:37) 

京男

>mayuさん、おはようございます。
着きましたか。音がチャンとでるかどうかチェックしてくださいね。
昨日、父親から鳴らないと文句をいわれたんですよ。今日また持っていかなくちゃ。(^_^;
来年のは声をかけますね。
仏壇の横で鳴らすと雰囲気ですよ。
朝顔は、このあたりでは小学校で見られることを発見しました。
朝顔は、小さい時には身近な花だったな。
by 京男 (2010-08-13 07:16) 

せつこ

きれいな和菓子ですね、さすが京都だ、と思いました。
真夏の和菓子は、こちらでは見ません、それだけ日持ちもしないし、需要も少ないのでしょうね。
by せつこ (2010-08-13 09:30) 

guran

CDの音はバッチリでしたよ!
ありがとうございました^^

夏は朝顔でしたね~
美山の実家にも必ず咲いてました♪
それにしても「貴方に私は絡みつく」は意外な花言葉ですね。
爽やかなイメージしか無かったのに・・・^^:
by guran (2010-08-13 09:44) 

京男

>せつこさん、こんにちは。
和菓子は目で涼を味わえますね。
本来生菓子は、少ないものだったのですが、最近は工夫をして出すようになったみたいです。
by 京男 (2010-08-13 16:03) 

京男

>guranさん、こんいちは。
聴けたのですね。よかった。
父親からのクレームのは書き込めてなかった。ときどき人的ミスをしますね。(笑)
花言葉はすごいですね。
朝顔だからまだいいけど、藤とかならきびしいだろうな。
by 京男 (2010-08-13 16:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0