So-net無料ブログ作成

4〜6分咲き [風景・和菓子]

昨日も再び、実家に行く。
続きの作業がちょっとあったのです。

DSC09086.JPG

熊野神社が縁日で屋台がちょっとでていた。
私が幼稚園から小学校ぐらいの時は、憧れだったな。
でも親は食べさせてくれない。
小銭を食べては、みたらし団子を食べたりしていた。

DSC09085.JPG

いまは、規模が小規模で子供が食べるようなものは、わらび餅ぐらいかな。
後は、野菜なんかを売っていたりする。
ちょっと寂しい。
桜は、ごらんのようにこのぐらい咲いている。
昨日は、タクシーに2回もった。
うち1台は、なんと先週乗った運転手さんだった。
私は、名前なんかは憶えていないけど、声を憶えていたのです。
「先日、乗ったよね」と言うとやっぱりそうだった。
「すいません、この間、乗られた時、着物割引を忘れていたのです。本日の料金からさらに引きます」とのこと。
最近、念じると必ず乗りたいタクシーが来るようになった。
これは、便利な能力だ。

DSC09091.JPG

で、運転手さんに京都市内の桜開花状況をきいた。
私の思っていた通りだった。
ソメイヨシノは来週中が見頃ですよ。
来週の日曜日(7日)になると市内のソメイヨシノは散るかも。
まあ、気温にもよりますが。
昨年に比べたら、普通ですね。
昨年は、4月1日には御室のおたふく桜が咲き始めていたのです。

DSC09092.JPG

私がひそかに穴場と思っている場所も来週初めが見頃でしょうね。
桜って咲き出すとワーッと咲く。
散るのもワーッと散る。
それが日本的なんだろうな。

DSC03499.JPG
↑亀屋良長「らんまん」

DSC03528.JPG
↑きんとん、粒あん

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(3)  コメント(4) 

nice! 3

コメント 4

すー

おはようございます
亀屋良長「らんまん」、いいですね。一気にさくらきましたね。
こちら伏見の桜も来週の頭が見ごろになりそうです。
by すー (2019-03-30 04:29) 

常盤万作

京男様おはようございます。
来月の中旬になると、観光も一息つきそうですね。常照皇寺の桜は如何かな?
by 常盤万作 (2019-03-30 07:52) 

京男

>すーさん、おはようございます。
桜一気に咲いてきましたね。
来週が見事になりそう。
by 京男 (2019-03-30 08:01) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
常照皇寺ですか、山なので中旬なのかも。
下記のページでチェックできますよ。
https://souda-kyoto.jp/travel/sakura/index.html?id=0000601
by 京男 (2019-03-30 08:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。