So-net無料ブログ作成

いつもの道 [風景・和菓子]

DSC00174.JPG
↑智積院(東方向)

DSC00176.JPG
↑振り返ると東大路と七条通の交差点(西方向)

ここは、いつも通る智積院。
大体ここを通る。
東大路通を通ると車が五月蠅いのです。
私には、それが騒音に感じる。
その騒音が脳に突き刺さる感じがして不快なんです。

DSC00177.JPG
↑ここを歩いていきます。(南方向)

DSC00178.JPG
↑さらに進みます

排気ガスなんかも臭いしね。
お寺の方がまだ匂い的にマシかも。

DSC00179.JPG
↑仏旗がはためいています

仏旗デザインの色彩の意味。
青/仏陀の髪の毛(禅定)
黄/燦然と輝く仏陀の身体(金剛)
赤/仏陀の情熱、ほとばしる血液(精進)
白/仏陀の説法される歯(清浄)
樺/仏陀の聖なる身体を包む袈裟(忍辱)

仏旗について
仏教徒の、大いなる旗印となるものです。世界仏教徒連盟(WFB)が結成され、1950年の第1回・世界仏教徒会議で、正式に「国際仏旗」として採択されました。さらに永平寺で開かれた第2回・全日本仏教徒会議でも決定されています。

そうなんだ。
隣に日の丸をはためいていたらいいかも。

DSC04785.JPG
↑亀屋良長「朝露」

DSC04781.JPG
↑やっときんとんでも食べようかと思いました。

DSC04798.JPG
↑きんとん、黒こし

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

過去の記事をご覧になりたい方はこちらからどうぞ↓
※「京男雑記帳1」へは、この文字列をクリックすると移動します

Twitter→@kyo_otoko
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 6

常盤万作

京男様おはようございます。
通いなれた道が一番です。車でもそうしています。
by 常盤万作 (2019-08-30 07:00) 

京男

>常盤万作さん、おはようございます。
そろそろこういう一本道がいいと感じるようになってきました。
若き日は、逆でした。
考え事をするにはいいコースです。
by 京男 (2019-08-30 07:46) 

路渡カッパ

おはようございます。
多少遠回りしても通りたい路ですね。
国際仏旗があるとは驚き、これほど宗派に分かれているのに統一できるんですね。(^~^;
by 路渡カッパ (2019-08-30 10:21) 

京男

>路渡カッパさん、こんにちは。
ものを考えるにはいいコースでしょ。
自分用の「哲学の道」です。
国際仏旗・・・仏教もバラバラなんでしょうね。
by 京男 (2019-08-30 17:21) 

すー

こんにちは
>やっときんとんでも食べようかと思いました。
それは季節が進んだということですか!
by すー (2019-08-30 17:36) 

京男

>すーさん、こんばんは。
夏場は、葛系が食べたくなります。きんとんやこなし系はあまり食べたくないですね。
by 京男 (2019-08-30 17:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。